「和の心」を基本にまごころをもって支援とサービスにつとめます。
 神奈川後保護施設(かながわあとほごしせつ)・重度神奈川後保護施設は、施設入所支援・生活介護を中心とした障害者支援施設です。

Shonan Aftercare Association 法人番号3-0210-0500-7620

緊急のお知らせ<令和2年5月27日>

施設利用者 ご家族 関係者の皆様へ

神奈川県に発令されていた緊急事態宣言が解除されました。
湘南アフタケア協会では、ウイルス感染防止のため、利用者の方々への面会は、施設内別室にて行います(居室での面会はお断りいたします)。またご家族、関係者の皆様には、来所時の検温、マスクの着用をお願いいたします(せき・発熱等の症状が確認された場合は面会をお断りいたします)。ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解ご協力をお願い申し上げます。

職員募集のお知らせ

社会福祉法人湘南アフタケア協会では、以下の職種の求人を行っております。

@夜間介護職員(パート)
A看護師(正職員)

詳細は採用情報をご覧ください。

国土交通省・短期入所協力施設

国土交通省から、自動車事故による重度後遺障害者の方々の短期入所を積極的に受け入れる「短期入所協力施設」として指定されました。

福祉サービス第三者評価

第三者評価

一般社団法人神奈川県介護福祉士会様主催「福祉サービス第三者評価(グレード1)」を受審いたしました(5回目)。かながわ福祉サービス第三者評価機構様ウェブサイトにて、評価結果が公表されております。

消防団協力事業所

消防庁から「消防団協力事業所」として認定されました。

車椅子無償レンタルサービスWheelchair

車椅子を、最大で一週間、吉倉地区・逸見地区・安針台地区の方々に、無償で貸し出しいたします。
事前にご連絡いただければ、ご自宅までのお届けも可能です。

社会的居場所づくり貢献事業

居場所01

一般就労が困難で、生活に困窮するひきこもりのひとたちに、就労体験の場を提供する事業「社会的居場所づくり貢献事業」に参加しています。

法人のあゆみHistory

川崎満治

おかげさまで、2020年(平成31年)2月をもちまして、社会福祉法人湘南アフタケア協会は創立70周年を迎えることができました。
法人の成り立ちから現在までの歩みを紹介いたします。

新着情報News

2020.05.28
平成31年度財務報告書を開示いたしました。
2019.11.08
国土交通省・短期入所協力施設に指定されました。
2019.02.16
福祉サービス第三者評価(グレード1)を受審いたしました。(5回目)
2019.01.10
評議員・監事・評議員選任解任委員を変更いたしました。
2018.03.06
横須賀市から定款変更の認可を受けました。
2018.01.18
役員等報酬規程を公開いたしました。
2017.04.01
消防庁から「消防団協力事業所」に認定されました。
2017.02.21
地域に向けて車椅子無償レンタルを開始いたしました。
2016.03.10
「社会的居場所づくり貢献事業」に登録いたしました。
2015.02.01
給食を更新いたしました。
2014.04.01
施設の定員と建物配置図を更新いたしました。
2012.11.13
内部障害とは?
AED
社会福祉法人 湘南アフタケア協会

神奈川後保護施設(入所定員40名・併設型短期入所定員4名・空床型短期入所)
重度神奈川後保護施設(入所定員60名・空床型短期入所)
湘南アフタケア協会相談支援事業所
神奈川後保護施設附属診療所

敷地総面積:10,657平方m
建物総面積:6,360平方m

WEBページ http://www.syounanaftercare.or.jp
Eメールアドレス info@syounanaftercare.or.jp

[協力医療機関]
社会福祉法人 聖テレジア会
総合病院 聖ヨゼフ病院

社会福祉法人 日本医療伝道会
総合病院 衣笠病院

横須賀市立 うわまち病院

神奈川歯科大学附属病院

AED
AED(自動体外式除細動器)を設置しています。
ページトップへ戻る
Copyright(C) 社会福祉法人湘南アフタケア協会 All Rights Reserved.